ワクワクビタミン

楽しいことをいっぱい引き寄せる自由帳

カフェのモーニングのゆで卵の作り方!むきやすい&美味しいレシピを教えてもらいました

モーニング ゆでたまご 剥きやすい 作り方 裏技 美味しい レシピ

 

コメダ珈琲店・星乃珈琲店・倉式珈琲店…etc

 

チェーンのカフェでモーニングを頼むと

ゆで卵&トーストがついてきますよね。

 

モーニングのゆで卵って、殻がつるんとむけて

 

白身がぷりっぷりで、ほんのりあったかくてすごく美味しいんですよね。

 

「どうやったらあの味を再現できるんだろ?」と

ずっと気になっていました。

 

そんなことを友人に呟いてみたところ・・・

 

友人が、ゆでたまごの作り方を聞いてくれた!

数日後、友人から一通のメッセージが。。。

 

友人

「〇〇の店員さんが、ゆでたまごの作り方を教えてくれたからメモを送るね!」

  

某有名チェーン店(週2〜3利用)の顔なじみ?の店員さんに作り方を聞いてみたら、かなり丁寧に教えてくれたらしいです。

 

<その時のやりとり> 

 

友人

「〇〇(カフェ名)のゆで卵って、すごく美味しくて、殻も剥きやすいですよね!

秘密の製法で作っているんですか?

すごい鍋とか使っていたりするんですか!?」

 

と無邪気に聞いたところ

 

店員さん

「全然特別な方法ではないですよ♪」

 

 

と、作り方を丁寧に紙に書いて教えてくれたとのこと(神対応!)

 

そのメモの写真が送られてきたので、実際に作ってみました。

 

カフェのゆでたまごの作り方

  1. 卵を熱湯に入れて9分間茹でる(タイマーで計る)
  2. 火を消して9分放置
  3. 水で冷やす(冷やしすぎない程度)

 

●ポイントは、『熱湯にそのまま卵を入れること』みたいです。

 

普通ゆで卵って、水から茹でますよね。

(熱湯から茹でると、卵が割れるって家庭科で習いましたよね。)

 

ですが、剥きやすさにこだわるなら「熱湯から茹でる」というのがポイントになるようです。

 

 鍋の大きさ、卵の個数、卵の冷え具合に関する記載はなかったので 

ここはなんでもいいのかもしれません。

 

かなり小さな鍋に5個の卵を入れて作りましたが、うまくいきました。

 

実際にゆでたまごを作ってみよう!

まずは卵を冷蔵庫から取り出して・・・

コメダ ゆでたまご 作り方 剥きやすい 美味しい レシピ

 

 ①熱湯の中に卵を入れる

 

冷たいままの卵を、熱湯にそっと入れます。

 

コメダ ゆでたまご 作り方 剥きやすい 美味しい レシピ

↑鍋底にコツンと当たっただけで割れてしまいました(泣)

おたまでそっと入れたほうがいいです😮 

 

②卵を茹でる(タイマーで9分)

 

固ゆでの場合は、9分茹でます。

 

コメダ ゆでたまご 作り方 剥きやすい 美味しい レシピ

 ちなみに私は、6分茹で(6分放置)の茹で具合が好きです。

半熟でもなく、固茹ででもなく黄味がしっとりした感じに仕上がります。

 

 

③9分経ったら、火を止めてさらに9分置いておく

 

 鍋に蓋をして9分置いておきます。

 

 

④水につける(冷たくならない程度の水につける)

 

粗熱を撮る程度でOKらしいです。

 

コメダ カフェ モーニング ゆでたまご 作り方 なぜ 剥きやすい 美味しい

 

粗熱がとれたら出来上がり!

 

 

さぁ、一個食べてみましょう♪

 

コツコツ

 

綺麗に殻が取れますね〜。

 

 

 コメダ ゆでたまご 作り方 剥きやすい 美味しい レシピ

 

 

つるんとむけました〜嬉しい!!

 

f:id:wakuwaku-v:20190926175536j:plain

 

 

以前は、むけなくて殻が粉々になっていたんですが・・・

 

今回は、簡単にむけました。

 

f:id:wakuwaku-v:20190926175636j:plain

 

 

ゆで卵を半分に切ってみます。

 

f:id:wakuwaku-v:20190926175454j:plain

 

お〜!私が好きな茹で具合に仕上がってる〜。

(6分茹で→6分放置で作りました。)

  

 

ほんのりあたたかくて美味しい〜。

白身がプリプリにできてる〜。

 

今まで作ってきたゆでたまごより格段に美味しくできました!

 

今日のまとめ

カフェのモーニング風ゆで卵は

「熱湯からゆでる」と簡単に作れました。

 

ぜひ試してみてくださいね。

 

Copyright (C)2019 ワクワクビタミン All Rights Reserved. 当サイト内の画像の無断転載はご遠慮願います