ワクワクビタミン

楽しいことをいっぱい引き寄せる自由帳

特技はものまね?ガビチョウのお茶目なさえずりが可愛い!

f:id:wakuwaku-v:20180928181849p:plain

あなたは、ガビチョウ(画眉鳥)って鳥をご存知ですか?

住宅街などで、高原の鳥のようなうつくしー声でさえずる小鳥ちゃんです。

 

毎年5月中旬になると、私の家の近く(住宅街)にガビチョウちゃんが現れます。

愛嬌があって大好きなので、紹介したいと思います^^ 

住宅街の歌姫『ガビチョウ』ってどんな鳥?

 ガビチョウは茶色い鳥で、鳴き声がとってもきれいなんです。


歌唱力自慢の歌手のような、圧倒的な声量

音程が良くて(?)艶のある声!

 

 しかも、歌が上手なのにとっても腰が低いんですよねぇ~(*´∀`*)

  • 大音量で何度でもさえずるサービス精神
  • 迷惑がられているのに歌い続けるタフなメンタル

「声枯れませんか!?」ってくらい長時間、楽しそうに歌い続けています。

 

【ガビチョウの可愛さがつまっている動画を発見!】


 

ガビチョウのウグイスのモノマネが雑過ぎて可愛い!

 

ガビチョウの十八番といえば、ウグイスのモノマネ。

私のおうちのまわりには、ウグイスはあまりいません。

 

ウグイスの声が聞こえたらかなりレアなのですが…

最近ガビチョウ氏が『ウグイスのモノマネ』を連発してくれるんですよね(*´∀`*)

 


<ホー・・・ホケキョ♪>


「ウグイスの鳴き声?春だなぁ~」なんて思っていたら…

 


<ホーホケキョ!ケキョケキョケキョケキョ・・・・♪>

 

ニセモノじゃん・・・。

もうウグイス大安売り、間髪入れずに「ホケキョホケキョ」と連発! 

 

しつこすぎて面白い(*´∀`*)

 

【ガビチョウのウグイスのマネ】

うちの近所に出没するガビチョウちゃんも、かなりテキトーなモノマネを披露しています。

 

今年のガビチョウ氏は、ヒヨドリの鳴き声が得意なようで・・・

朝6時くらいに、かなりご機嫌でヒヨドリ風にさえずっています。

 

 【ちなみに、本家ヒヨドリの鳴き声はこちら…】

本家のヒヨドリ氏もなかなかの大音量なさえずりなんですけど・・・

 

ガビチョウ氏がマネをすると、ヒヨドリの3倍くらいの爆音。

かつ、間髪入れずに「キーーキー」繰り返したのち・・・

 

ヒヨドリ+ほかの鳥のさえずりも混ぜてアレンジ♡

結果、最後らへんがめっちゃくちゃになって、わけわからん。

 

忠実にモノマネしているのに、なんかふざけてる!?

 

もうね、鳥界のモノマネ芸人

『コロッケ』なんじゃないか…?って私の中で話題です。

 

とにかく愛嬌たっぷりの鳥なんです。

 

4年前に鳴き声に惚れた!

 

話は変わりますが、私がガビチョウ好きになったのは、4年前・・・

朝、、目が覚めると、高原の鳥の声が…。

 

<ピピピ~♪ピピピ~♪ピピピ~♪>

 

f:id:wakuwaku-v:20180928200827p:plain

 (寝起きにこんな情景が浮かびました…笑)

 

「なんてステキな朝。小鳥のさえずり。心が洗われるなぁ~」

「きっと、高原の鳥が間違えて住宅街にきちゃったんだろうな~」

 

「この上品な声、この辺にいる鳥じゃないなぁ♡」とトキメキました(笑)

 

頻繁に声が聞こえるのですが、どんな鳥なのかは不明。

 

どうしても、種類が知りたかったのですが…

「茶色っぽい鳥」って事しか分からず。

 

ムクドリ・ヒヨドリでもない、中くらいの大きさの茶色い鳥?

 

種類がわからないので、私の中では「口笛鳥ちゃん」という名前になっておりました。

鳴き声が、口笛みたいに陽気でごきげんなので、くちぶえ鳥(笑)

 

なかなかぴったりなネーミングで気に入っておりました。

 

口笛鳥ちゃんの本名を調査!

 ネットを調べても、『口笛鳥』の正体がわからない!!

ある日、職場の先輩とランチをしながら、この鳥の話をしたら…

 

先輩:「隣の部署にいる、野鳥博士のおじさまに聞いてみれば?」

とアドバイスが…

 

たまに世間話をするあのおじさまは、鳥博士だったのね♡

これで口笛鳥の正体がわかるぞーーー!

 

ウキウキで、鳥の声をスマホで録音!!

鳥博士のおじさま(日本野鳥の会所属)に聞いてもらいました。

 

:「綺麗な鳴き声の鳥がいて、名前を知りたいんです!鳴き声を録音してきたので聞いていただけませんか!?」

 

野鳥博士:「この辺にいる鳥の鳴き声ならだいたいわかりますよ^^」

 

<私は嬉しくなり、意気揚々と鳴き声を聞いてもらったところ・・・>

 

f:id:wakuwaku-v:20180928200110p:plain

 

野鳥博士:「あぁ。。。これ『ガビチョウ』でしょ(かなり引いてる様子)」

 

:「え、ガビ…?そんな名前ですか?もっとかわいい名前なのかと思いました…」

 

野鳥博士:「顔に眉毛みたいな模様があってね。中国名で眉毛を書いてる鳥『画眉鳥(ガビチョウ)』って言うんだよ。

特定外来生物に指定されてて、野鳥好きの間では嫌われてるよ(苦笑)」

 

:「え!?悪い鳥なんですか??」

 

野鳥博士:「何するってわけでもないんだけどさ・・・

うるさいよね。ウグイスのマネとかしてるでしょ?紛らわしい(笑)」

 

:「え?。いい声だと思っていましたよ!」

 

私が片思いしていた「口笛鳥ちゃん」は、人間に嫌われていたっぽいです。

あんなに可愛いのにね。

 

私が鳥だったら、絶対友達になってもらうんだけどな(?)

 

中国出身ガビチョウちゃんとは?

 

  1. 声が綺麗なので、ペット用に中国から日本に連れてこられる。
  2. 日本ではうるさいと思われ、人気が出ず。
  3. 捨てられて野生化
  4. 地味に繁栄してしまい、疎まれている。

 

なんという気の毒な話。。

人間の都合で連れてこられたのにねぇ…。

 

【ガビチョウについてのリンク】


 

こんなにいい声なのに~。

 

嫌われてても、私は愛嬌あるガビチョウちゃんが好きです。

まぁ、一匹しかいないからいいんだけどね。

たくさんいたら確実にうるさいです。笑

 

 

今日のまとめ

 

あなたの近所にもいるかも?住宅街の歌姫ガビチョウちゃん。

見た目も名前も可愛くないって評判だけど、なかなか愛嬌があってかわいい鳥です。

 

見つけたら、モノマネショーを聞いてみてくださいね^^ 

歌ってる姿が一生懸命すぎて癒されるはずです(笑)

 

Copyright (C)2018 ワクワクビタミン All Rights Reserved.